即書評

アーカイブ : 2018年08月

外来種関連書籍読みまくったので書いてあることまとめるよ!

外来種関連書籍読みまくったので書いてあることまとめるよ!

昔から動物や虫・魚なんかは割と好きでした。(ゴキブリとか素手で捕まえてましたから‥) でも大人になったら、動物に触れる機会も少なくなりますよね。(虫なんかは、もうこわい) でも、子供のころって楽しかったなー ↓ 子供のころ楽しかったことを調べたりしたら楽しい気持ちになるのかなー みたいな発想で外来種に関する書籍を読みあさってみ...

ジーンライフマイセルフ2.0(genelife Myself2.0)で性格診断した結果

ジーンライフマイセルフ2.0(genelife Myself2.0)で性格診断した結果

以前の記事でジーンライフ マイセルフ2.0(genelife Myself2.0)の購入について書きました。 今回の記事では、ジーンライフ マイセルフ2.0の性格診断結果についてシェアします。 ●以前の記事はこちら 遺伝子検査で性格診断ができるgenelife Myself2.0(ジーンライフ マイセルフ2.0)を注文した ジ...

ひきこもらないの感想(ひきこもりが読んでも大丈夫)

ひきこもらないの感想(ひきこもりが読んでも大丈夫)

【ひきこもらない】は2017/6/22発売のphaさんの著書です。 ひきこもらないの感想・ポイント phaさんとは考えが似ているところも多いので、 「あるある」 「わかるわかる」 とうなずきならが読んでいますが、ちょっと違うところもあります。 それはシェアハウスに住めるところです。 phaさんはシェアハウスを運営したり、シェア...

転職関連の本って何読めば良い?って人におすすめな5冊!

転職関連の本って何読めば良い?って人におすすめな5冊!

転職や職業に関する書籍を20冊程度読みました。 そんな管理人がオススメする書籍です。 まずは転職の考え方をおさえよ!【転職の思考法】 面接がどうとか、転職までの流れがどうとか、そう言うテクニック的なことをおさえる前に、転職に対する考え方を学んでください。 実は今、働いている会社が良い会社かもしれませんからね。 「このまま今の会...

外来生物の本って何読めば良いの?って人におすすめを6冊紹介!

外来生物の本って何読めば良いの?って人におすすめを6冊紹介!

外来生物や生物多様性に関する書籍を10冊程度読んでます。 そんな管理人がオススメする書籍です。 外来生物の概要を知りたいなら【終わりなき侵略者との闘い~増え続ける外来生物~】 外来生物に関する書籍を1冊しか読めないとしたらこの書籍です。 写真と文字のバランスが良いです。 読書習慣がない人でもさらっと読めてしまうと思います。 外...

自分で考えて行動したい人へ:無敵の思考の感想

自分で考えて行動したい人へ:無敵の思考の感想

【無敵の思考 ――誰でもトクする人になれるコスパ最強のルール21無敵の思考】は2017/7/8発売のひろゆき(西村博之)さんの著書です。 無敵の思考の感想・ポイント ひろゆきさんを見てると 「めんどくさい人だなー」 といつも思うんです。 でも好きなんですよね。 コスパ悪い奴日本代表清原 つまり、「生活をするのにお金がかかる」「...

ステッパーと読書は最強

ステッパーと読書は最強

私は、本職はデスクワーク、副業でアフィリエイト、趣味は読書です。 はい、そうです、一日中座ってるときがあります。 座り続けることは体に悪いです。(心臓疾患による死亡リスクが上がるなどなどのリスクあり) 散歩も趣味の一つではありますが、雨風が強い時はできません。 読書家にとって、ステッパーは最強 私は、メンタリストDaiGo(以...

外来生物ってなに?【感想】

外来生物ってなに?【感想】

【外来生物ってなに? (外来生物はなぜこわい?)】は2017/12/15発売の阿部浩志さん(著),丸山貴史さん(著),小宮輝之さん(監修)の書籍です。 外来生物ってなに?の感想・ポイント このシリーズは何冊か読んでいます。 読み物と図鑑の間のような感じなので、写真と文字のバランスが良いです。 スズメもモンシロチョウも外来生物だ...

シンプルライフ入門:スモールハウスの感想

シンプルライフ入門:スモールハウスの感想

【スモールハウス 3坪で手に入れるシンプルで自由な生き方】は2012/8/29発売の高村友也さんの著書です。 スモールハウスの感想・ポイント 著者のスモールハウスに対する考えがまとまった書籍です。 個人的には、 「スモールハウスを作るなら物価の安い地域のワンルームでいいんじゃね?」 と思ったりしています。 あと、最近はシェアハ...

音読のメリット、デメリット:おとなのための1分音読【感想】

音読のメリット、デメリット:おとなのための1分音読【感想】

【心とカラダを整える おとなのための1分音読】は2017/12/20発売の山口謠司さんの著書です。 心とカラダを整える おとなのための1分音読の感想・ポイント 私は最低でも1日1冊は読むことを目標にしています。 でも、途中で飽きたりして達成できないこともあります。 その書籍自体に飽きている場合は他の書籍を読めば良いだけですが、...

Return Top