即書評

アーカイブ : 自然・環境

人類と気候の10万年史の感想:地球温暖化は良いこと?

人類と気候の10万年史の感想:地球温暖化は良いこと?

【人類と気候の10万年史 過去に何が起きたのか、これから何が起こるのか】(以下、人類と気候の10万年史)は2017/2/15発売の中川毅さんの著書です。 人類と気候の10万年史の感想・ポイント アマゾンでのレビューが圧倒的に良かったので手に取りました。 地球が正常な状態とは? 少なくとも、何か「正常」と表現されるような定常状態...

外来生物(学研の図鑑LIVEeco)の感想

外来生物(学研の図鑑LIVEeco)の感想

【外来生物(学研の図鑑LIVEeco)】は2018/6/26発売の今泉忠明さん、岡島秀治さん(監修)の書籍です。 外来生物(学研の図鑑LIVEeco)の感想・ポイント 図書館で借りたので付属のDVDは見られませんでしたが、DVDなしでも十分に楽しめました。 「その外来生物はどうやってきたのか?」 「そして、どのように対策するの...

海外を侵略する日本&世界の生き物の感想

海外を侵略する日本&世界の生き物の感想

【海外を侵略する日本&世界の生き物】は2017/7/25発売の今泉忠明さん(監修)の書籍です。 海外を侵略する日本&世界の生き物の感想・ポイント 文字多目の図鑑です。 なので大人も楽しめると思います。 また、タイトル通りに日本だけではなく、世界にも目が向けられているので、世界の外来種事情を知りたいなら読んで...

外来種は本当に悪者か?の感想

外来種は本当に悪者か?の感想

【外来種は本当に悪者か?: 新しい野生 THE NEW WILD】は2016/7/14発売のフレッド・ピアスさん(著),藤井留美さん(翻訳)の書籍です。 外来種は本当に悪者か?の感想・ポイント 日本の外来種関連の書籍は、「外来種、だめ!!」って立場が多いですが、本書はちょっと違います。 自然の完璧かつ絶妙なバランスが、外部から...

外来種関連書籍読みまくったので書いてあることまとめるよ!

外来種関連書籍読みまくったので書いてあることまとめるよ!

昔から動物や虫・魚なんかは割と好きでした。(ゴキブリとか素手で捕まえてましたから‥) でも大人になったら、動物に触れる機会も少なくなりますよね。(虫なんかは、もうこわい) でも、子供のころって楽しかったなー ↓ 子供のころ楽しかったことを調べたりしたら楽しい気持ちになるのかなー みたいな発想で外来種に関する書籍を読みあさってみ...

外来生物の本って何読めば良いの?って人におすすめを6冊紹介!

外来生物の本って何読めば良いの?って人におすすめを6冊紹介!

外来生物や生物多様性に関する書籍を10冊程度読んでます。 そんな管理人がオススメする書籍です。 外来生物の概要を知りたいなら【終わりなき侵略者との闘い~増え続ける外来生物~】 外来生物に関する書籍を1冊しか読めないとしたらこの書籍です。 写真と文字のバランスが良いです。 読書習慣がない人でもさらっと読めてしまうと思います。 外...

外来生物ってなに?【感想】

外来生物ってなに?【感想】

【外来生物ってなに? (外来生物はなぜこわい?)】は2017/12/15発売の阿部浩志さん(著),丸山貴史さん(著),小宮輝之さん(監修)の書籍です。 外来生物ってなに?の感想・ポイント このシリーズは何冊か読んでいます。 読み物と図鑑の間のような感じなので、写真と文字のバランスが良いです。 スズメもモンシロチョウも外来生物だ...

外来種問題の入門書:終わりなき侵略者との闘い【感想】

外来種問題の入門書:終わりなき侵略者との闘い【感想】

【終わりなき侵略者との闘い~増え続ける外来生物~】は2017/7/11発売の五箇公一さん(著),THEPAGE編集部(編集)の書籍です。 終わりなき侵略者との闘いの感想・ポイント 外来種に関することがまとまっている良書だと思います。 写真も程よく入っており、読みやすいし、イメージしやすい書籍でした。 「そもそも、外来種って問題...

Amazonプライムで見られる外来種関連の動画

Amazonプライムで見られる外来種関連の動画

この記事では、Amazonプライム(プライムビデオ)で見られる外来種関連の動画を紹介します。 注意:記事掲載時の情報のため、閲覧のタイミングによってはプライムビデオから外されている可能性があります。実際に視聴などのアクションをされる際は、プライムビデオ対象商品であることをご確認ください。 ●Amazonプライムの魅力を知りたい...

外来生物ずかんの感想

外来生物ずかんの感想

【外来生物ずかん (見る知る考えるずかん) 】は2016/11/20発売の五箇公一さん(監修),ネイチャー&サイエンス(編集)の書籍です。 外来生物ずかんの感想・ポイント 「ずかん」という文字がひらがなであるところからもわかる通り、かなり子供向けな図鑑でした。 超子供向けの図鑑の内容を大人がわからないわけがありません...

Return Top