即書評

アーカイブ : 投資・経済

【社会を結びなおす:教育・仕事・家族の連携へ】の感想

【社会を結びなおす:教育・仕事・家族の連携へ】の感想

【社会を結びなおす:教育・仕事・家族の連携へ】は2014/6/5発売の本田由紀さんの著書です。 phaさんの著書の「持たない幸福論」で紹介されており、気になったので手に取った書籍です。 「何故現状と合わない価値観が今の社会で支配的になっているのか?」と言う理由については、五十年くらい前の昔の日本社会では「みんな結婚して会社員の...

負けない人たちの感想:生き方の視野が広がった

負けない人たちの感想:生き方の視野が広がった

【負けない人たち】は2016/9/9発売の金子勝さんの著書です。 本書では、経済学者の金子勝さんがいろんな「負けない人たち」にインタビューをされています。 本書に登場する負けない人たちは、下記の通りです。 エネルギー兼農家計画を始動する南阿蘇の大津愛梨さん シティファーマー構想を抱く岡本よりたかさん リニア計画に「待った! 」...

これからを稼ごう:仮想通貨と未来のお金の話の感想:このブログはシェア経済に近い

これからを稼ごう:仮想通貨と未来のお金の話の感想:このブログはシェア経済に近い

【これからを稼ごう: 仮想通貨と未来のお金の話】は2018/6/30発売の堀江貴文さん(著),大石哲之さん(監修)の書籍です。 堀江貴文さんは、もはや説明不要でしょう。 大石哲之さんはイーサリアム(Ethereum)を初めて日本向けに紹介したと言われている方です。(Ethereumをイーサリアムと翻訳した人だそう。) どこかで...

タネはどうなる?!~種子法廃止と種苗法適用での感想

タネはどうなる?!~種子法廃止と種苗法適用での感想

【タネはどうなる?!~種子法廃止と種苗法適用で】は2018/6/25発売の山田正彦さんの著書です。 山田正彦さんは早稲田大学法学部卒の元農林水産大臣の弁護士です。 経歴からして頭の良さそうな方ですね。 私は、法律やTPPのことは詳しくありませんが、 「タネって勝手に保存とかしたらあかんみたいな法律があるとかないとか。。聞いたこ...

日本夢ジャパンドリームは私には難しかった

日本夢ジャパンドリームは私には難しかった

【日本夢 ジャパンドリーム──アメリカと中国の狭間でとるべき日本の戦略】は2018/6/26発売の劉明福(リュウ・ミンフー)さん、加藤嘉一さんの著書です。 私は、当たり前のように日本に生まれて、当たり前のように日本に住んでいます。 つまり、日本人が語る日本の情報しか知りません。 外国のことを語られてもよくわからないし、日本をデ...

乱高下あり! バブルあり! 2026年までの経済予測の感想

乱高下あり! バブルあり! 2026年までの経済予測の感想

【乱高下あり! バブルあり! 2026年までの経済予測】は2018/6/26発売の渡辺林治さんの著書です。 私は、FXやったり、仮想通貨やったり、投資信託やったり。。。 と流行りに任せていろんな投資をかじった経験があります。 これらの投資で利益を出すことに成功していますが、ちゃんと考えて投資したことはありません。 「なんとなく...

Return Top