即書評

【なんてことないふつうの夜に】の感想(ネタバレ無し)

【なんてことないふつうの夜に】は2016/6/8発売の嶽まいこさんの著書です。

【なんてことないふつうの夜に】の感想・ポイント


当ブログでは、一巻完結系の漫画をいくつか紹介しています。

『式の前日』(穂積著)の感想(ネタバレ無し)

『旅する缶コーヒー』(マキヒロチ著)の感想【ちょっとだけネタバレ】

【なんてことないふつうの夜に】は、これらの書籍にノリは似ています。

ただ、【なんてことないふつうの夜に】はタイトル通りに『ふつうの夜』です。(ヴァンパイア、AIなどが登場し普通ではないのですが、話のノリが普通なんですよね)

ありそうでなさそうな話で、なさそうでありそうな普通な話です。

【なんてことないふつうの夜に】の感想まとめ

先ほど紹介した2冊の一巻完結漫画は感動する系の話もありますが、【なんてことないふつうの夜に】の話はライトです。

なので、感動を求めている人ではなく、ほっこりすることを求めている人におすすめの書籍です。

なので、静かな夜にパラパラーっと読むのに適していると思います。

スポンサードリンク
フォローしていただけると喜びます。
Return Top