即書評

カフェインレスコーヒーはまずいって人におすすめな濃いデカフェ

コーヒーやエナジードリンクを辞めたいと半年に一回は思っている私です。

カフェインを摂取することで、おしっこは近くなるし、抜けた時の悪寒というかソワソワする感じは嫌やし。

眠気が覚めるなどのメリットもありますが、基本的には辞めたいと思っています。

だいぶ前の私:毎朝コンビニで缶コーヒー、スポーツ・レジャーの前にはエナジードリンクでバッキバキ

ちょっと前の私:休みの日には必ずカフェインを飲む、なぜならだらだらしたくないし、気合い入れたいから

今の私:カフェインは私には合わない。トータルでみたらパフォーマンス下がってる、完全に抜きたい

これまで、いろんなもの試したんですけど、結局、カフェインのたらふく入ったコーヒーやエナジードリンクを完全に断つことはできませんでした。

しかし、そんな私が、先週見つけた濃いデカフェ【マウントハーゲン】は、最高のカフェインレスコーヒーでした。

【マウントハーゲン】は、カフェインレスコーヒーはまずいと思っている人に試して欲しい濃いデカフェです。

※カフェインレス、デカフェ、ノンカフェインなどいろんな言い方がありますが、ここからはカフェインレスに統一します。

本記事の内容

  • 濃いカフェインレスコーヒー【ブラックしか飲まない私も納得!】
  • 少しは効果があったマウントハーゲン以外の代用品
  • まとめとともに考え方を変える【コーチングの技術を使って】

濃いカフェインレスコーヒー【ブラックしか飲まない私も納得!】


冒頭でも触れましたが、マウントハーゲンは、めっちゃコーヒーです。

先週届いたんですが、目をつぶって飲めば、普通のコーヒーと差がわからないです。

飲んだ瞬間に
「あ、これ本格的なやつや」
と心の中で呟きましたよ。

カフェインレスコーヒーはまずいと思っている人に聞きたいことがあります。

「あたながまずいと思っているカフェインレスコーヒーって缶とかペットボトルのカフェインレスコーヒーとちゃいますか?」
ってことを。

もし、この質問の答えがYESなら、マウントハーゲンを飲んでみる価値があります。

飲んでみて思ったんですが、普通にコーヒーです。

カフェインレスコーヒーがまずいのではなく缶とかペットボトルのカフェインレスコーヒーがまずいのだと言うことに気づきました。

とにかく濃いです。
普通の感覚でいれたら濃すぎて、飲みきれませんでした。

なので、お湯に入れるマウントハーゲンの量は少しでいいのでコスパも良いです。

最悪、まずくても大丈夫

最悪、「やっぱカフェインレスコーヒーってまずい!」ってなっても大丈夫です。

少量ずつ、普通のコーヒーに混ぜて飲めばいいんですよ。

そうやって少しずつでもカフェインの量を減らして行くのもありです。

少しは効果があったマウントハーゲン以外の代用品


今までに試した、マウントハーゲン以外の効果があったものを紹介します。

たんぽぽコーヒー

ノンカフェイン タンポポコーヒー 290g

ノンカフェイン タンポポコーヒー 290g

2,016円(01/22 11:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

不味くはないんですけど、コーヒーっぽい飲料って感じです。

コーヒーというかキャラメルというか。

コーヒー味のキャラメルやコーヒー味のキャンディーを思い浮かべてください。
そんな味です。

栄養価で魅力的なところもあるので、バリエーションとして楽しむのも良いかもしれません。

黒蜜きな粉豆乳

マルサンことりっぷ 豆乳飲料 黒蜜きなこ 200ml×24本

マルサンことりっぷ 豆乳飲料 黒蜜きなこ 200ml×24本

2,283円(01/22 11:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

味はコーヒーとは全然違いますが、コクがコーヒーと似ています。

なので、代わりになると言えばなります。

濃いトマトジュース

カゴメ トマトジュースプレミアム食塩無添加(缶) 160g×30本

カゴメ トマトジュースプレミアム食塩無添加(缶) 160g×30本

2,770円(01/22 11:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

口さみしいからコーヒーを飲むと言うクセみたいなものがありますよね。

そう言う時は、コーヒーでなくても。チビチビいける飲料があればいいんです。

濃いトマトジュースはチビチビ飲むのに結構良いです。

無添加のものがいいです。変に味付けして美味しくしているジュースはグビグビ行けてしまいますので。

セントジョーンズワート

DHC セントジョーンズワート 約60日分 サプリメント

DHC セントジョーンズワート 約60日分 サプリメント

1,750円(01/22 11:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

カフェインでキメないとやってられない。
みたいなことを思っていたのですが、セントジョーンズワートの方が効果高いです。

今のところ副作用もないので、良い商品を見つけたと思っています。

無気力でもやる気を出す方法【試して効果があったもの、なかったもの】

まとめとともに考え方を変える【コーチングの技術を使って】


「眠い、だるい、よしカフェイン」
「口さみしい、なんかチビチビいきたい、よしカフェイン」
こう言うループを断ち切ればいいんです。

今度、カフェインが飲みたくなった時にこの質問をしてください。

「カフェインに求めるものは何ですか?」

この質問の答えは色々あると思います。

「眠気覚ましがしたい」
「ほっこり落ち着きたい」
など。

で、出てきた答えに対して次の質問をします。

「それをカフェイン以外で解消する方法はありますか?」
と言う質問です。

具体的に言うとこんな感じです。
「眠気覚ましをカフェイン以外でする方法は何ですか?」
「カフェイン以外で落ち着ける方法は何ですか?」

この質問の答えも色々あると思いますが、眠気覚ましなら、運動とか仮眠でもできますし、落ち着くだけならアロマとか瞑想とかの方法もありますよね。

可能であれば代わりに思いついた行動をしてください。

これを続けると10回に1回くらいは代わりの行動を取れるようになります。

トライアンドエラーを繰り返し、行動して行くことえ限りなく減らすこともできます。(今の私)

10回に1回でもカフェインレスになればいいんです。

最初はそこからでいいんです。

こちらも合わせてどうぞ

勉強と運動は同時にすべしステッパーと読書は最強
健康状態・栄養状態をチェックすべし→VitaNote(ビタノート)を注文しました

スポンサードリンク
フォローしていただけると喜びます。
Return Top