ダイゴさん関連 健康

ダイゴがおすすめするテストステロン関連サプリ【ただしサプリに頼るのは微妙】

投稿日:2019年5月7日 更新日:

プロテインとマッチョ

本記事では、ダイゴさんがおすすめするテストステロン関連サプリを紹介します。

ただし、テストステロン分泌はサプリに頼るのはあまりおすすめされていない感じでした。

ちなみに本記事は主にこちらの動画内を参考に書いています。

この動画で
「テストステロンの投与や摂取は危ないので、人間の自然の能力を利用してテストステロン値を上げるべき」
と語られていました。

なので、本記事ではサプリの情報と一緒にテストステロンに関する情報も掲載するので一緒にご覧ください。

また、それらの情報と一緒に、ダイゴさん公式のブログや動画のリンクも掲載します。
ダイゴさん公式の情報を確認したい方はぜひご利用ください。

メンタリストダイゴさんがおすすめしているテストステロン関連サプリ

テストステロンとは要するに男性ホルモンのことで、チャレンジ、行動力の源になっています。
男性ホルモンですが、もちろん女性にも必要なホルモンです。

まずはダイゴさんがおすすめされているテストステロン関連サプリをサクッと紹介します。

ダイゴさんおすすめテストステロン関連サプリ1:ホスファチジルセリン

ホスファチジルセリンと、のちに紹介するアシュワガンダはダイゴさん自身も摂取されているようです。

ダイゴさんおすすめテストステロン関連サプリ2:アシュワガンダ

アシュワガンダはダイゴさんお気に入りサプリの一つで、様々な動画で登場します。
アシュワガンダに触れらている情報は関連記事でまとめていますのでそちらもご覧ください。

アシュワガンダ
アシュワガンダを飲んだ女性
ダイゴさんがおすすめするアシュワガンダサプリ【おまけ:お茶】

本記事では、ダイゴさんがおすすめするアシュワガンダサプリを紹介します。 また、おまけとしてアシュワガンダが入っているお茶も紹介しますので、リラックスタイムにアシュワガンダを摂取したい人はそちらもお試し ...

ダイゴさんおすすめテストステロン関連サプリ3:クレアチン

クレアチンの特徴は研究結果が多いことだそうです。
ダイゴさんに情報を提供されているパレオさんもかなりおすすめされているサプリです。

また、別の動画で語られていますが、ダイゴさん自身はクレアチンのシャリシャリ感が苦手だそうで、カプセル型のクレアチンを好んで摂取しているようです。

クレアチン
ダンベル 女性
メンタリストdaigo(ダイゴ)さんの筋トレメニュー:動画も紹介

この記事ではメンタリストのダイゴ(daigo)さんが実践している筋トレメニューの紹介です。 また、この記事の参照元となっている、ダイゴさん本人の動画やブログ記事の情報も一緒に掲載します。 補足情報とし ...

ダイゴさんおすすめテストステロン関連サプリ4:マグネシウム

マグネシウムは次項で紹介するナイトレストで摂取するのも良いかもしれません。

ダイゴさんおすすめテストステロン関連サプリ5:ナイトレスト

ナイトレストは睡眠関連のサプリです。
ダイゴさんは時差ボケ対策に摂取されているようです。

マグネシウムも配合されているので、テストステロン分泌の観点から見ても良さそうなサプリでした。

ダイゴさんおすすめテストステロン関連サプリ6:ビタミンD

[海外直送品] ナウフーズ   Vitamin D-3 360 Softgels 1000 IU

[海外直送品] ナウフーズ  Vitamin D-3 360 Softgels 1000 IU

746円(05/25 00:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

ビタミンDは日光を浴びることで作られる栄養素です。
なので、引きこもりであまり外にでない人はサプリで摂取するのも良いでしょう。

動画情報まとめ

冒頭でも触れましたが、この動画を元に本記事を作成しています。
本動画は終始、テストステロンについて語られている動画です。

動画の内容を要約しましたので、箇条書きにします。

  • 体脂肪を減らして、筋肉を増やすとテストステロン値が上がる(男性の体脂肪10~15%,女性は15%~22%くらいが良いそう)
  • 良質な油、炭水化物(総カロリーの20%~40%)はちゃんと摂取すること
  • たんぱく質は総カロリーの20%~25%,1キロ1.6gくらい摂取する。この量を摂取するのは食べ物だけではきついのでプロテインも利用すると良い
  • 睡眠が5時間を切るとテストステロンの値は15%現象、逆に睡眠5時間から1時間伸びることに15%上がる
  • 何かに挑戦する、知人と競うなどをするとテストステロン値は上がる
  • 運動・筋トレでもテストステロン値は上がる。バーピーもおすすめ。HIITにはテストステロンを高める効果が確認されている。ただし、ランニングは微妙(長時間のランニングはテストステロンを減少)、軽い運動でも効果があり、エレベータを階段に変更するだけでもいい。またトレーニングのしすぎもテストステロン値低下に繋がる
  • コーヒーも良い。1日240mgのカフェイン摂取でテストステロン値上昇
  • 食べる時間を制限することでもテストステロン値を上昇させられる(プチ断食などで1日の間にカロリー不足の時間帯を作る。リーンゲインズがおすすめ)
  • 水を飲む。1時間に一回くらいはこまめに飲む
  • サプリではないがブロメラインと言う栄養もおすすめ(パイナップルに入ってる)
  • 使ってはないがフォースコリンもテストステロン値上昇の研究結果あり(痩せないけどテストステロンは上がるかも250mgくらい飲むと33%増加)
  • 腸内環境を良くする。プロバイオティクスを摂取すると良い。摂取しないないまでも、発酵食品(ヨーグルトとか納豆とか)をとると良い
  • ミネラルとかビタミンとかベーシックな栄養をとる。ベーシックな栄養素で不足しがちなのは亜鉛
  • ビタミンDは2000~4000iuくらい摂取すると良い。摂取する場合は脂肪と一緒に摂取しよう
  • DHAも良いが、若いと不足することはない(60歳代より若いなら飲む必要ない)
  • お酒、添加物が多いコスメはテストステロン値を下げる
  • サラダ油、加工食品、豆類(発酵させている豆はOK)もテストステロン値を下げる

またこちらの動画の13分30秒あたりより、テストステロンに触れられています。

男性の場合はエロい女性をみる、重要な勝負をする、身の危険を感じるとテストステロンが分泌されるそうです。

補足:テストステロンに関するダイゴさんのブログ記事

ここからはダイゴさんのブログを引用しつつ、テストステロンについて書いていきます。
男性と女性でテストステロンの上げ方が違うのは驚きでした。

男性は地位が上がるとテストステロン値が上がる

幸運の波に乗れる人、乗れない人の違い

地位が上っていくという感覚を得れば得るほどテストステロンを増やしてくれるということが分かっています。
〜中略〜
女性の場合は地位が下がってもそれほどテストステロンが下がることはありませんでした。女性はネットワークを作って上下関係にあまり左右されず行動することが多いのであまり関係はありませんでしたが、男性の場合は地位が下がるとテストステロンも急激に落ちて、テストステロンが下がると筋肉がつきにくくなったり疲れやすくなったり挑戦する意欲がなくなります。

筋トレ時に聞くべき音楽は男性と女性で違う

筋トレの効果を上げる音楽が発見される

結論としては男性は音楽を聞かない方がいいです。男性の場合はある特定の音楽を除いた場合、音楽を聴くとテストステロンが下がります。男性ホルモンが下がるということですから筋肉の合成も弱くなりますので筋トレの効果が下がってしまいます。耳栓かノイズキャンセリングのヘッドホンをお勧めします。
女性の場合は逆にほぼ全ての曲でテストステロンの値が上がるということが分かっています。

まとめ

本記事では、メンタリストdaigo(ダイゴ)さんが発信するテストステロン関連情報を掲載しました。

ちなみに私はダイゴさんの動画を500本以上は見ており、カテゴリとしてまとめています。
そちらもよかったらチェックしてください。

ダイゴさん関連の記事>>カテゴリ:ダイゴさん関連

最後に、ダイゴさんがおすすめされているテストステロン関連サプリのリンクを再喝しての記事を終わりにします。

ダイゴさんおすすめテストステロン関連サプリ1:ホスファチジルセリン

ダイゴさんおすすめテストステロン関連サプリ2:アシュワガンダ

ダイゴさんおすすめテストステロン関連サプリ3:クレアチン

ダイゴさんおすすめテストステロン関連サプリ4:マグネシウム

ダイゴさんおすすめテストステロン関連サプリ5:ナイトレスト

ダイゴさんおすすめテストステロン関連サプリ6:ビタミンD

[海外直送品] ナウフーズ   Vitamin D-3 360 Softgels 1000 IU

[海外直送品] ナウフーズ  Vitamin D-3 360 Softgels 1000 IU

746円(05/25 00:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

それでは、テストステロンを分泌しつつ、成功に近づいていきましょう!

こちらも合わせてどうぞ

勉強と運動は同時にすべしステッパーと読書は最強
健康状態・栄養状態をチェックすべしVitaNote(ビタノート)を注文しました
お得すぎて使わない理由がない!!Amazonプライムって何?って人に内容を紹介!

おすすめ記事

-ダイゴさん関連, 健康

Copyright© 即書評 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.